ゴルフ上達マニュアルゴルフ用品最前線

ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アップ


【ゴルフ】ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム

現在プロゴルファーとして数々のドラコン大会で常に上位をキープし、2009年に石川遼選手も出場したL−1ドラコン日本一決定戦でも優勝させて頂きました。そんな私が今回『飛ばしの秘密』を全て公開

「ある打法」をマスターするだけで、非力なアマチュアゴルファーでも“きつい筋トレ”や“高額な器具”を使わず、楽にもう30ヤード飛距離を伸びる飛距離アッププログラムがあるとしたら、あなたも試してみたいと思いませんか?


それも、22歳からゴルフを始めた私自身が独自に編み出した方法で実際に飛距離を大幅に伸ばし、 現在はドラコン日本一として度肝を抜くほどのドライバーショットを周囲に見せつけることができるとしたら、あなたも試してみたいと思いませんか?



なぜ、あなたはいくら練習しても飛ばないのでしょうか?「ヘッドスピードが遅い」 「手首がうまく使えず、手打ちになっている」「肩がしっかり回らない」確かに、これらも原因の一つかもしれません。多くのゴルフ雑誌やスクールでもこのような点を指摘しています。

ですが、これらを直すだけでは一時的に飛距離が伸びる ことがあっても、根本的な解決法にはなりません。「じゃあ、具体的にどうすればいいの?」そうお思いでしょうが、答えはとても簡単です。

それは、スイングのある1点を修正すること。 ただそれだけで、簡単に飛ぶのです。 そしてそのスイングは、いたってシンプルなのです。先日も飛距離が落ちる一方だった53歳の男性が、 この方法を使い軽く30ヤード以上飛距離を伸ばしました。

この男性と同様、この飛ばしの秘密を知ったあなたは「ドライバーショットってこんなに簡単だったのか」と、興奮のあまり思わず唸りを上げてしまうかもしれません。


ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アップ
は下記で詳しく紹介されています
↓↓↓

【ゴルフ】ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム



ゴルフ用品最前線



ブログパーツ アクセスランキング